坂本龍一 – Merry Christmas, Mr Lawrence

あけましておめでとうございます。

去年再開したこのブログ、今年はもう少し更新頻度と投稿内容を充実させたいと思ってる。今月から新しいスタッフも増えるので仕事の環境もかなり変わると思うから、ある程度こういうのに向かい合える時間ができればいいなと淡い期待をしてます。

それにしても去年の夏以降は今までで一番ハードな期間だった。今考えてもよく持ったなと思うわ。久しぶりに合うお客さんに顔色心配されるし、急に鼻血が出て止まらんくなるし…まぁハードだった。

でも逃げることも出来ないんで意地で耐えてたら、とりあえずは着地できたんで良しとしようと思う。根性論というやつね。

先月の中旬以降は、仕事も少し落ち着いて時間がちょっとだけ出来たので年末らしく精力的に動いてみた。ライブして、ライブ見に行って、呑みに出てと。その先々でここ数年思いついたことをすべて試してきた結果が出始めたのかなというのを感じた。手応えというか…まぁ手応えではあるんだけど。

今年はリリース含めた大一番なので、今年次第で今後は相当変わるだろうから気合い入れていこう!

年末年始大好きなので、戦場のメリークリスマスは毎年よく聴くけど、今年は家にいること多かったから例年以上に聴いたと思う。ピアノ発表会の課題曲でもあったしw

和楽器ってやっぱりいいね。穏やかな気持ちになれる音色。

いうて本家は最高。